「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:おしらせ( 51 )

名古屋でのイベントに参加します。
出店者は、私の陶器以外に布小物、リメイク雑貨、ヒンメリ、お菓子など。冬を楽しむ暖か作品が並びます。年末らしく、コスモホームさん主催の餅つき大会と手づくりマルシェで賑わいそうです。
f0231568_10323743.jpg

f0231568_10325930.jpg
日時:12月25日(日)
OPEN:10:30〜15:30

場所:
Bo STYLE
名古屋市緑区鳴海町字母呂後75

TEL:052-613-7587
HP: http://www.bo-style.net

寒くなりそうなので、暖かくしてぜひ覗きに来て下さい。
クリスマスに餅つきも乙でいいかもです^_^

[PR]
f0231568_19374415.jpg
hagiの冬展2016 ー冬と過ごすー
12月1日(木) 〜 12月26日(月)
11:00〜18:00 / 火・水曜定休

CAFE GALLERY hagi
〒452-0808
愛知県名古屋市西区宝地町173
tel/fax 052-501-7134

詳細→


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

復帰後、初の展示会です。
hagiさんには、去年お声をかけて頂いて、それから少しずつ準備をしてきました。冬の暮らしをちょっぴり楽しくしてくれるアレコレ。気に入って貰えたらいいな。

f0231568_06270915.jpg
f0231568_04490186.jpg



陶器以外にも、キャンドルやハンコ雑貨、焼き菓子、ジャムなど部屋の中でヌクヌク過ごせそうな物が出品されます。盛りだくさんで気になります。ぜひお出かけください。

[PR]
連休中の信楽セラミックアートマーケットが、無事に終了しました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
天気予報を裏切って、雨が降らずにのりきれました!

やっぱり、お客さまの反応を直に感じられるのは嬉しい。
お客さまが器を見て笑ってくれているのをこっそり見るだけで、こちらはニンマリしてしまうのです。つくる原動力になるのです。いつかまた実店舗ができるといいな〜〜と思うのです。

懐かしい人達にもたくさん会って、いっぱいしゃべった3日間でした。楽しかったー!

f0231568_10312541.jpeg
f0231568_10271083.jpeg
f0231568_10275085.jpeg



[PR]
f0231568_07153688.jpeg

信楽セラミックアートマーケットに参加します。

気持ちの良い丘の上の広場で開催します。
ぜひ、のんびり遊びに来て下さい。


場所: 滋賀県立陶芸の森
日時: 10月8日(土)、9日(日)、10日(月祝)
9時〜17時(最終日は16時半)
小雨決行

問い合わせ先: 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
0748-83-0909
http://www.sccp.jp


私のテントは、ご飯テントの隣の列です。
近くには、木々の間を小川が流れていて、理想の林スペースもあります。子供たちがいつも遊んでいて、楽しそうなのです。
好きな場所の近くなので店番が楽しみ〜

隣のテントは、マルカツセンター時代から店仲間のひより工房さん。最近は、テント仲間です。今回もよろしくです!

ずっと雨続きですが、マーケットは晴れるといいな!




[PR]
5月2日〜5日までの、信楽作家市が終了しました。
f0231568_03300454.jpg
f0231568_03301708.jpg




4日間とも天気が良かったものの、前代未聞の強風に悩まされました。私のテントは、ちょうど風の通り道だったのか、並びの3件が風で棚が倒れて大変!お客様には大変ご迷惑をおかけしました。割れた陶片を拾って下さったお客様や周りの出展者の方々、本当にありがとうございました。風が吹くたびに、四肢で棚とテントをおさえてドキドキ。通りがかりのお客様も一緒になっておさえて頂いて、感謝いっぱいです。おかげさまで、けが人が出ることもなく無事に作家市を終えることができました。
今回の教訓:雨よりも強風対策が重要!  雨の方がましです。

なにわともあれ、それ以外は楽しい出店でした。お天気のおかげで4日間とも、たくさんのお客様に来て頂いて、再会できたお客さまにも感激!嬉しかったです。はじめましてのお客様も、どうぞ皿屋のうつわ達をいっぱい使い倒してやって下さい。粉引は、汚れるぐらいが丁度良いよー
f0231568_03303320.jpg



私のテント前は、ゆるキャラスポットだったようで、時間になるとポン山さんとポンポコちゃんが出没。大喜びの子供達の声に癒され、大泣きの子に微笑まされ。うちの長男も泣く側なので、実家でどうしてるかな〜と思いを馳せ。
今回の出店は、家族のおかげです。チビ達を搬入日もいれて5日間まるまる見てもらって本当にありがたいです。チビ達もおおはしゃぎで、GWを満喫ニコニコで過ごす事ができました。
f0231568_03304110.jpg
最後に作家市を運営して下さっている作家さん、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。
久々に会えた友達も相変わらずで嬉しい。笑わせてもらって、こんなに笑うことはないわーてぐらい。
一緒に出店したひより工房さんも、いっぱいありがとう〜おかげさまで楽しい時間になりました。
また10月のアートマーケットでもよろしくね!なのです♪

本日、実家から常滑に帰ってきて、車にはまだまだ什器が満載・・・
多分、明日か、チビ達の保育園の月曜日に片付けて、今年の作家市がやっと終了予定なのです。




[PR]
名古屋から常滑に引っ越してきてから、早くも一年が過ぎ去りました。
昨年借りていた仕事場を引っ越しして、家の横で作業することになりました。夢すぎます。
ペンキを塗ったり、棚を作ったり楽しい冬仕事でした。まだ作業場は快適仕事スペースではないけれど、ぼちぼちと本業を再開しています。
現在、台車を募集中。サン板を置く場所が足りなくて、あっちこっちウロウロしてしまう・・・
f0231568_15170097.jpg


久々に、完成品をお客さまに発送いたしました。
Wagokoroさん→ よろしかったら覗いて見てください。ステキワールドがひろがっています。

去年、産休明け宣言をしてから、以前からのお客さまにまた注文を頂いて、本当に感謝感謝なのです。覚えていて下さってありがとうございます。なのに注文を頂いてから、長期間お待たせをしてしまってすみません。まだまだお待たせしてしまっているお客さまも、GW明けからつくっていきます。ひきこもり勝ち生活から脱出中ですので、もう少しお待ち下さいませ。






[PR]
陶芸の森でのアートマーケットが終了しました。最終日は、爽やかに秋晴れで朝から気持ちの良いいちにち。
f0231568_09552748.jpg

芝生では、ピクニックをしたりして理想の休日が繰り広げられており、見ているこちらも楽しさお裾分け。
オトウサン 子供達にたかられて 走りマワルマワル!
(字余り ^ ^)
f0231568_09555559.jpg

伊賀のいがグリオくんも登場‼︎
初めて会いましたが、インパクト大!なお顔とフォルムです。どこかで探してぜひ見て下さいね。お尻もかわいくて、ファン手作りのポケットがついています。
f0231568_09563999.jpg

今回は三年ぶりのマーケットで、会いたい人にも会えたり、何年ぶりかの再会がたくさん!毎日、凄く嬉しかったです。
私自身の作品は、まだまだ安定せず、数も少なかったのですが、来て頂いたお客様には本当にありがとうございます。以前からのお客様も来て下さって、懐かしくて嬉しくて。もっともっと頑張ります。
最後に、一緒のテントの松吉さんと松田さんに、いっぱい感謝です。今回の出店はふたりのお陰です。たくさん笑わせて貰いました。来年の春の陶器まつりも一緒に出そうね〜!と、勝手に決めております…

[PR]
本日より、陶芸の森でアートマーケットが開催されています。1日目は、晴天を予定していたはずが曇り。
さすが信楽、肌寒いいちにちでした。

出店しているテントは、H列53番。スペイン語の店名がついています。ブエノス◯◯◯ ナンタラは忘れてしまいました。命名者の松吉さんによれば「幸運な」という意味らしいです。アルファベット明記です。

テントの様子。
食器中心ですが、三人三様。
松吉さんは、猫や山椒魚もつくっててカワイ!
松田さんは、穴窯で焼いた作品もあってカッコいい。
f0231568_06041979.jpg
f0231568_06045163.jpg

木々が、早くも紅葉しかけできれいでした。
f0231568_06531275.jpg


2日目は、予報では午前中は雨。午後から晴れかなー?
宜しければ、朝ゆっくり午後着ぐらいでお出かけ下さい。
日焼けはしないのでいいかも、です。
必ず暖かい服装でおいで下さいませ。

[PR]
信楽のセラミックアート・マーケットに出店します。

日時:
10月10日(土)・11日(日)・12日(月祝)
9:00〜17:00(最終日は16:30)
場所:陶芸の森 太陽の広場

友達のテントに入れてもらっての3年ぶりぐらいの出店です。松吉さん、松田さん、加えてもらって感謝です。楽しくなりそうね^ ^

みなさま、天気が良ければどうぞブラリと遊びに来て下さい。秋の木々と空と芝生が気持ちの良い広場です。




[PR]
f0231568_11061522.jpg
常滑焼祭り、無事に終了しました。
暑い中、遠方から近場から足を運んで下さったみなさま、ありがとうございました。二日間とも、本当に暑かったです。

初出店で確信したのは、常滑焼祭りの若手作家ブースは、世界一ぎゅう詰めのテントではないでしょうか。テントの中は、物も人もぎっちり!
店番の距離が近いので、おかげで初めてお会いする作家さん達とたくさんお喋りができました。
引きこもり生活3年分のお喋りを、この二日間でしたのでは…

お喋りの合間をぬっての接客も楽し←お喋りメイン?
信楽時代から知って頂いているお客様やギャラリーの方には、本当に感謝いっぱい。どう接してよいか分からない程嬉しかったです。
初めてのお客様もありがとうございました。どうぞ、連れ帰ったこをよろしくです。使い倒してやって下さいませ。

二日間、チビ達を見ていてくれたダンナにも感謝。仕事とはまた違う大変さで、ヘトヘトだったのでは…

来年も出店出来るといいな。



[PR]